日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

beats solo3 wireless

なぜヘッドフォンを導入したか

Windows側の環境はPCスピーカーがあり音楽を聴く環境が整っていたのですが、
Mac側の環境は本体のスピーカーしか無く、右側に置く事が多い今の環境ではどうしても音が思うように聞こえないです。
なのでスピーカーを増設しようと考えていましたが、別にスピーカーじゃなくてもいいやと思い、今回ヘッドフォンにしました。
Bluetooth接続であれば、面倒な優先に縛られることもないですし周りへの配慮もでき、今の環境には向いていると思い決めました。

久々に頭からかけるタイプ

今回製品を選ぶにあたって重視したことは、

  1. 値段
  2. 室内利用
  3. そこそこの音質

以上の3点をベースに考えた結果、beats solo3 Wirelessに決定。

当初はaudio-techicaのATH-DSR7BTと迷いました。

どちらの製品も私好みのハーモニーを醸し出していたのですが、試聴しまくった結果、使用したことない製品である、どちらかといえばピンと来たbeatsに決めました。

f:id:WinterAmaryllis:20171007230451j:plain

beatsの製品って割と高いんですね( ̄◇ ̄;)
カラーはヴァイオレット。買うならこの色って決めてました♪
音質は、低音もそこそこ出ますし、高音域も自分の中では出てくれている方なのでいいパフォーマンスしてくれています。
連続40時間と言う長時間再生できる点も面倒くさがりな自分にはぴったり(笑)
耳を完全に覆うタイプではないので周りの音も適度に聞こえるのが良い所。

f:id:WinterAmaryllis:20171007230849j:plain

本来、耳あての所は白色なのですが、汚れと劣化を防ぐためにmimimamoと言う製品をつけています。

mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバー M (パープル)

mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバー M (パープル)

 

本体のヴァイオレットと良い具合でマッチしております♪
これで劣化を防げると同時に耳につけた時にベタつく心配も軽減
一石二鳥の製品であります。
自分中心に音が聞こえるって幸せです♪
これで作業が捗りそうです!!(笑)

それでは本日も最後までお読みいただきありがとうございました!!