日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

今週は長い、長いぞー

正月休み明けの今週はめちゃめちゃ長かった…!
トンネルの出口がなかなか見当たらないそんな日々。
ようやく金曜日と言う素晴らしい響きの出口が見えてきて少し嬉しくなりました。
長かったとは言え、いざ1日を思い返してみると不思議とあっという間なんですよね汗

 

時間を見える化してみた

上記の事もあり、1日の時間の使い方を見える化してみました。
日中の仕事時間(約7.5h)は変更不可の時間。
移動時間は朝晩で約2.5h、睡眠が約7h。
なので残りの約7時間が自分と向き合う時間。
これが多いのか少ないのかは各々の感性による所。

 

見える化した時間に1日を当てはめると

当たり前ですが、まぁまぁなズレがあるんですよ。
とりあえず、カフェとかに寄ると約1時間は持って行かれます。
カフェはカフェで良い面もあるのですが、時間という面では私にとってはデメリットです。
次にヤバいのはダラダラ見るインターネット。
カフェ以上にヤバい…気づけば数時間取られる。
そんなこんなでフリータイムの何割かを削られていました。

 

今週少し改めてみた結果

まず帰りのカフェをやめました。
当たり前ですが大きく時間を確保出来ました。
しかしながら、インターネットの時間が増えた日もあったので±0な日もありました。
その分軽めのデパートとか寄り道した日もありました。
結果的にそれでもカフェに寄るよりは時間を確保出来ていると思われます。

 

更なる改良点は

削る削るばかりだと、湧き出てくるのがストレス。
反動で食べたり、買い物したりすると目もあてられません。
特にネットショッピングとかは効果抜群なので本当に気をつけなければなりません。
インターネットに代替する何かしらの楽しみを見つけられたら成功かなと今は感じています。
何か良い楽しみや目標を見出せるように努力します。

 

目標はあるにはあるんです

でも目先の楽しみに奪われてしまうんです。
もはや意思が弱いと言うより、中毒なのかもです。
メディアは我々の可処分時間をあの手この手で搾取しようとしています。
それをわかってはいるのですが、抜けられないんですよね苦笑
この負のスパイラルから抜け出せば、目標達成までは近づくのですが、なかなか。
抜け出さない事には始まらないので、良い方法がないか模索し、一刻も早くこの負のスパイラルから抜けたい。

 

時間は平等の資産

と言うように、自分の空き時間を割り出した結果、コンテンツの沼にはまっている現状が把握できました。
把握できた結果、目下一番な目標は、沼から抜け出し自分の時間を作る事です。
これができればストレスも軽減でき、自分の芯をブレることは無さそうです。
乗り越えないといけない壁は非常に高いですが、乗り越えられるように日々思考します。

 

それでは本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!