日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

運動強度について

自分でしっくりくる運動強度

日々運動していて思うことなのですが、中々しっくり来る運動強度が見当たりません。
私は34歳で平常時心拍数が63拍/分です
なので50%の運動強度(ややきつめ)を得るためには

(220 - 34歳) - 63拍/分 * 50% + 63拍/分 = 124.5拍/分

以上の計算式で計算され約125拍/分となります。
理論値なので個人によって変わるとは思いますが。

 

この計算式で運動時の脈拍で計算すると

170〜180拍/分の間で推移する事が多いので、当てはめると
強度は90%〜100%に換算されてしまいます。
まぁ確かに計算上はバテる項目になっているのでバテるの当たり前かもしれません。

心拍数を意識して走ると

今度はペースが遅く感じます。
なのでついついペースを上げてしまいがちです。
そして呼吸が辛くなるという悪循環。

数値を意識するか、感覚に任せるか

目標としては、今よりも減量して早く走りたい。
となると

ステップ1

減量なので有酸素運動の効率を上げる
運動強度50%〜70%を意識

ステップ2

持久力を上げる
運動強度70%〜80%程度

こんな感じでしょうか。

 

運動って奥が深い・・・!