日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

ついに師走へ

今年も残り一ヶ月を切りました。
12月はクリスマス、大晦日とイベントがありますが、これもあっという間に過ぎそう。
個人的には数年前に天皇誕生日が移動したことで、国民の休日が一つもなくなった月になり悲しい限りです(笑

 

私のイベントは今月もマラソン

下手な物好きと言えますかね。
いつかは上手になりたい。(上手に走りたい)そう思って奮闘しています。
まずは今週末11日の奈良マラソン2022。
そして一週間後の鈴鹿シティマラソン2022。
どちらも好きなマラソンです。

奈良マラソン2022

去年は、流行病から復帰したこともあり、体力が全然足りず残念ながらリアイアしてしまいました。
初めてのリタイアだったのでめちゃめちゃ悔しかったのを今でも覚えています。
登り下が多いコースで、心肺に通常よりも負荷をかけるため仕方ないと言えば仕方ないのかもですが。
出るからには完走が目標なので本当に悔しかった。
今年は完走とPBを更新できれば良いなと思っています。

 

鈴鹿シティマラソン2022

こちらはフルマラソンではなく10kmマラソン
ただし走るコースが他のシティマラソンと違い、鈴鹿サーキットの国際レーシングコースのフルコースを約2週するマラソンです。
普段は世界最高峰のレースが繰り広げられている空間を、自分の足で走れるのはテンションが上がります(笑
今年は3年ぶりの開催なので、またあのコースを走れるとなると楽しみです。

 

最後の最後までイベントが多い12月

今年の締めくくりとして相応しい月となるように、残り数日邁進していきます。
来年のライフスタイルの礎も12月後半くらいから築いていければよいなと考えています。

 

それでは、年末にかけて忙しくなり、また気温も冷え込んできますが、
体調管理に気をつけて、楽しい12月をお過ごしください。

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。

結局は自分の意志

オラっ!こんなの嫌だぁ〜!
オラっ!こんな生活嫌だぁ〜!
とか〇〇がなんで出来ないんだ〜等々、様々な不満があるかと思います。
その状態に導いているのは結局自分なんですよね。。

 

目の前の現実を逸らそうとする

大抵の人は目の前で起きた現象を、都合の良いように解釈してしまうかと。
無論自分もそうです。
そうでなければ、今と異なった人生になっていると感じています。
特に負の要素は顕著に出ています。
これを如何に穏やかに処理するかで変わってきます。

 

負の要素は習慣化されている

「これ止めたい、止めて違うことしたい」と言う思いのものの大半は
すでに習慣化されているもので、することで何らかの快感があるものです。
快感があるものを力ずくで、捻じ曲げようとすると恒常性ホメオスタシスが作動し
疲れるだけで、元通りの姿に変わり、場合よっては前より悪化している場合もあります。
そうならない為にも工夫が必要です。

 

緩やかに体を騙しながら

「わたしは絶対大丈夫っ!」と言う方は、一気に刺激を与えても良いかもしれません。
刺激が大き過ぎてバシッと変わったりするのかな。
大半は無理だと思いますので、緩やかに「ん?、なんか変わった?気のせい?」と体が思うレベルで良いです。
これを重ね次第に負荷を上げていくことで、習慣を上書きしていけば時間はかかりますが成功しやすいです。

 

私自身もほぼ出来ていないので

新しいやりたいこと、変わりたいこと、が大変ありますが、流されるままに
結局のところあまり変われていないので一から気持ちを改めて行おうと思い、
確認のつもりで今回記載しました。
ちょうど今年もあと一ヶ月で終わりです。
12月を準備運動を考え、年始から本格始動でちょうど良いなと(笑

本日も最後までご覧くださって本当にありがとうございます!

個人的にはマラソンのシーズンインしました♪
毎レースの反省点をしっかり生かしつつ、次のレースへと進めていく所存です。
神戸が終わり、次は奈良!
2週間後に向けてしっかり体調管理や肉体改造頑張ります!!

神戸マラソン2022

3年ぶりに開催!

コロナ禍になってから見合わせや、急遽中止になったり等々あり、今年ようやく開催されました!
オンラインマラソン等、色々工夫された大会もありましたが、リアル大会ならではの楽しさは味わえなかったので昨日は嬉しかったです。

f:id:WinterAmaryllis:20221123123223j:image

 

雨予報からの晴れ?

予報では大会当日の天気は残念ながらの雨模様。
所が蓋を開けてみると、スタート時のみがどんより曇りでほぼ晴れると言う素晴らしい天気に。
雨と晴れでは気持ち面で全然違いますからね。

 

神戸マラソンならではのひまわり

震災復興の象徴として、みんなで咲かせるひまわり。
沿道のリアルひまわり3千本とスタートセレモニー時の黄色の手袋を天高く掲げて一面黄色になる瞬間。
何とも言えない気持ちになります。
これが神戸マラソン独特の瞬間なので、自分は好きです。
今回は録音の「しあわせ運べるように」でしたが、また合唱形式で行われる事を楽しみにしてます。

 

リザルトは…

完走はしてます!
PBを伸ばすつもりでしたが、結果はイマイチ。
中間までは元気なのですが、過ぎると一気に落ちるんです苦笑
ただエネルギーマネージメントは今回は成功し、最後までお腹が減ることはありませんでした。
次回は後半失速しないように足回りを鍛えて挑みたいです!

次回の神戸マラソン2023は2023年11月19日に開催予定です!
今度も参加できますように!!

f:id:WinterAmaryllis:20221123123247j:image f:id:WinterAmaryllis:20221123123305j:image

 

それまでに残りの大会も全力で挑みます。
まずは来月の奈良マラソン2023。
去年は色々あってDNFだったので、今年はしっかり完走したい!

 

それでは本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました!

何かと新しい事を始めると

調子を崩してしまうこの体質、どうにかしたい苦笑

 

レーニングとお勉強の2本立て

先週気分が乗っていたので、トレーニングと勉強を同時にやってみた所、、、
案の定、翌日体調崩した涙
すぐに治ったので、後続のイベントには影響がほぼなかったのが救いでした。
そんなに詰めた予定でも無いのに調子を崩してしまうとか本当に辛い。
何が体のバランスを崩させているだろう。。

 

今週中にはあらゆる体調は絶好調にさせたい

と言うのも、来週は神戸マラソンがあるので、体の不具合は全部まとめて治しておきたい。
上記の体調は治ったけど、筋トレに伴って右の膝裏の脹脛上部らへんの筋に違和感がでてるので、そこを一番治したい。
次から次とどうして、崩れていくのか。。
気持ちについていかないのが辛い。

今はそう言う時期なのかもしれませんが。

 

もしくはやり方そもそもが間違ってる

疑いたくはないですが、やり方そもそもが間違っている可能性も否定出来ない。
自分ではこのくらい大丈夫と思っていても、実際動かす体は負荷についてきていない。
そんな状況かも…?
どのみち大会まで約一週間と迫っている為、無理はできないので、どうせなら強度を落としまくるのもあり。
今後のために少しずつ見直していこうとと思います。

 

急がば回れとは良く言うけど

本当にその通りだ思う。
頭ではわかってはいるものの、どうしても近道を探してしまうんですよ。
どうすれば、脳内と体の動きを合わせる事ができるだろう。
そんなこんなで悩む日々がまだまだ続いています苦笑

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

シーズンインに伴い、生活スタイルの変更編 〜前半戦〜

過ごしやすい季節と大会が多くなり、自分にとってはシーズンインする11月。
初めのイベントである、あべのハルカス階段垂直マラソンが終わりました。
次回は神戸マラソン2023に向けて、取り組む日々が始まりました。

 

とは言っても、特に変えいない

意気込むことは大事ですが、大きな生活スタイルは変更しない。
いつも意気込んでスタートダッシュだけ決め、20m程度で失速する生活が多い。
なので今回は目標は決めますが、過程はガッチガチにしない。
何があるかわかりませんしね。

 

ガチガチにすると、一つでも崩れると総崩れ

スケジュールマニアでもない限り、ガチガチにした場合、達成度の難易度が難しくなる。
順調に進んでいる場合はいいですが、少しでも崩れるとそれが原因でやる気がなくなったり、焦ることがある。
そして「やーめた!」になる。(自分だけかもですが(苦笑))
なので大きなゴールだけを捉え、それに試行錯誤しながら進む方が良いかなと、
最近思っています。

 

ベッドとの関係性を改める

お部屋にベッドがある場合、ベッドとの関係性を改めた方が良いと感じました。
ベッドと親友レベルだと依存が半端ないです。
すぐに寝そべったり、ベッド上でスマホやパソコンを利用したり等々・・・
寝る場面以外でベッドを利用する事を、辛いですがやめようとしています。
上記のことが積み重なって睡眠の質も悪くなっている。
これはウェアラブル端末でデータを取得した結果が物語っていました。
ここでも結果ですよ・・・
一時はベッドとの良い関係を気付けていたのですが、恒常性にやられました。
なので第二のポイントとしてこれです。

 

とりあえず、4つ改めるまたは再度改めるものがあるのですが、まずは前半2つ。
後半は次の機会に

 

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

階段垂直マラソン@あべのハルカス

11月と言えば、毎年恒例になっている、あべのハルカス階段垂直マラソンの季節。
例年まではハルカススカイランと言われていました。
個人的にはシーズンインの目安でもあります。

 

そもそも階段垂直マラソンとは

ビルの非常階段を利用して地上から規定の階層まで駆け上がるのにかかった
時間で順位がつく競技。
ラソンと同様にエリートカテゴリーもあります。

 

それの大阪大会

2016年より例年9月に開催され、てんしばのイベントを含め出場者以外でも楽しめるイベント。
コロナ禍の影響で3年ぶりにあべのハルカスで階段垂直マラソンが開催。
地上1Fから展望回廊のある60F(288m)まで非常階段を使用して
自分の限界の限り駆け上がる。

 

3年ぶりに参加してきた

面白そうなのがあるなと気づいたのが2017年。
実際に参加を始めたのが2018年なので、今回が3回目の挑戦。
ラソンと違い約30分程度で終わりますが、疲労度はマラソンよりもヤバい。
でもそれだけ登り切った後の達成感も半端ない!

 

毎日のように見ている、あべのハルカスですが、やはり高かったです。
天気にも恵まれ、展望回廊からは澄んだ大阪が一望出来ました。
この高さまで自分の足で到達したと考えると感慨深いです。

記録は一般平均の目安である約20分。
前回よりタイムが落ちたのでショック。
最近ダラダラ過ごしていた結果ですね(苦笑

 

参加後にいつも思う事

そう、来年こそは速く駆け上がれる為に体を鍛える。
今年もブレる事なくそう思いました。
しかしながら結果はやってきた取組に後からついてくるものです。
今回の結果は言わずもがな、過程はどうであれ反映されませんでした。
この今の気持ちを忘れず、運動だけでなく全ての面で考え直したいです。

 

それでは、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!

次は神戸マラソン2023に向け、気持ちあらためて頑張ります!!

 

乗り切った11月一週目からの階段垂直マラソン

仕事面ではシステム切り替え等があり、問い合わせが多く忙しい反面充実した日でもありました。
暇より忙しい方がいいとは言いますが、何事も程度な感じが良く、限度が大事です(苦笑
そんなこんなで一週間乗り切って、開放感あふれる土日です。

お酒は控えているが昨日は飲んだ!

今月からマラソン等で個人的にはシーズンインです。
なので極力お酒は控えていました。飲んだとしても体にまだ良いと言う梅酒を少量。
しかし昨日はストレスを解き放つべく飲みました。
そう!たまにはカクテルが飲みたいのです!

なのでオレンジベースのスタッフ特製のカクテルを頂いてきました!
疲れた体に隅々に染み込む勢いでした。
やはりお酒は美味しいですね♪
気力がめちゃめちゃ回復し、また今日から頑張れそうです。

 

そして明日は、垂直階段マラソン

階段をひたすら登る、バーティカルランニングと言うスポーツがあります。
ある程度の高度を如何に早く登れるかを競うもの。
エリートクラスもあります。
それの大阪大会が明日あります。
会場は300mを誇るあべのハルカス
1Fから60Fまでの約288mを駆け上がります。

verticaljapancircuit.jp

ラソンと違い約30分程度で終わり、達成感もマラソンと同等のものがあるので楽しいです。
一時的な負荷はマラソン以上に感じるかもですが(苦笑

 

今回はコロナの影響で3年ぶりの開催になるので非常に楽しみです。
事前準備はほぼ出来ていないので結果は・・・ですが、
楽しんできます♪

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました!