日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

物事を始めたときに陥りやすい事

スポーツでも勉強でも何でもそうですが、
物事を始めた時に何故か陥り易い事が多い事かなと思っています。

始めた時は絶頂に近い

何でも興味のある物事を始めた時、楽しいしやる気もあり
気持ちも乗っていると思います。
大抵最初の3日はピークになっているので、何でも楽しく思えるかもです。

絶頂の次にこの状態になるとしんどくなる

日々、やることが楽しくあれもこれもと取り入れたくなります。
スポーツの場合だと始めは、低負荷で体を慣らして行くと思います。
勉強と割と簡単な問題を消化していく所でしょうか。
3日程度過ぎると、

こんなの簡単だからもっと負荷かける!

これは楽だからもっとペースを上げる!

とこんな感じの考えが頭に過ると思います。
ポテンシャルのある方だと大丈夫だと思いますが、
大抵の方は、壁になるのではないかと思います。
そう、楽しくなくなる瞬間です。

 

達成感はあるが持久力がついていかない

負荷をかけたり、ペースを上げることで終わった時の達成感は大きいです。
同時に疲労は自分が思っている以上に蓄積されている事も確かです。
始めた頃の絶頂期であれば、気持ちで疲労をごまかす事が出来ます。
しかし気持ちは長続きせず、気持ち<疲労となる時が必ず来ます。

 

俗に言う三日坊主のできあがり

この気持ち<疲労となったときに三日坊主になりやすい。
適度な休憩を入れることは良いことなので、四日目に休憩は良いと思います。
この状態の時に休んでしまうと、リスタートが難しいです。
ダイエットの場合だと、三日目までで少しは体重が落ちると思います。
思ってた以上に落ちる人もいるかと思います。
お休みを入れると、大抵元に戻ります。
次動こうとする時に、「やるぞ!」の気持ちより「またあれだけ動かないと駄目か」の
マイナスの気持ちが波のようにやって来ます。
その時に「もういいや、やめた」となり、諦めてしまいます。

 

自分が思っている少なめのレベルを設定

この状態を防ぐには、最初から飛ばさず自分が思っているより少なめ
思い切って格段にレベル低く設定して初めて行く事が良いです。
終了時にかなり余裕を持っている事で、次につなげる事が出来ます。
これくらいやったら明日も出来ると思えればベストです。

 

継続すると強度が勝手に上がる

続けていると勝手に強度が上がってきます。
ジョギングの場合、軽く走っている割にはペースも上がってきます。
このように感じたときに、段階的に強度なりペースを上げることが
継続時に必要な事だと感じています。

 

物事を長続きさせたいのであれば

最初は超簡単な所から始めましょう。
そんなの分かってる!と思われる方も多いと思いますが、
これが難しい所です。
三日坊主で終わってしまう方は、始めは簡単に始める点を意識してみては
如何でしょうか。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

同じではない気がする

これは人によって感じ方が違うと思いますが
少なくとも私はそう感じることが多いです

やる気と気持ちは同じではない

やる気があれば出来る、根性があれば出来る、
ガッツがあれば出来る・・
全部同じような意味合いですが、このように言う方も多いかと思います。
無論それが悪いとは思いません。
少なくとも私には響かない言葉であります。

逆に気持ちが乗っている場合

例えやる気がそんなに無くても、捗る事が多いです。
物事に進む道が勝手に開く感じがします。
それに伴いやる気も向上することが多いような気がします。
私の場合やる気よりも気持ちの問題が多いです。

 

パフォーマンスにも出る

ダイエットの時でもやる気があっても、だらだらしてしまうことが多いです。
逆に気持ちが乗っている時は、多少やる気がなくても良い感じで動けます。
やる気が漲っているように見えても、心の気持ちのパワーが無いと
引きずり落とされ、疲れ出す事が早いです。

ベストなのはやる気と気持ちのテンションが同じくらい

一番最高の状態は、やる気と気持ちのテンションがイーブンの時。
相乗効果で引き上げてくれます。
と言いつつも人間はどちらか一方が沈む事が多いです。
そうなった時、やる気よりも気持ちを優先してあげる方が良いかなと思います。

自分は気持ちにちょいちょい負けるので、なんとか上手に付き合いたいです。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

よーく考えよッ

時間と体とストレスについて考えてみよう。
私自身が今感じていることを記載してみました。
戒めと今の思いを忘れない為の備忘録的な感じです。

少しずつ戻る日常

緊急事態宣言も解除されちまたでは日常が戻りつつあります。
無論、私の生活も少しずつ自粛前の生活に戻ろうとしています。

それはうれしい反面、嫌な反面もあります。

もちろん百貨店等が営業再開すると言うことは非常に嬉しいことです
でも自粛していた事で悪しき習慣が全てとは言いませんが、
私にとっては嬉しい出来事でした。

 

自分の弱さでもある

先週から徐々に店頭営業が再開された事で、自分の悪しき習慣である
出好きと言うところが沸々と復活してきました。
今日もお休みだったので案の定出かけてしまいました。
出かけられると言う誘惑に負けてしまいました。

やりたいことが多く、目移りも多い

出かけるだけでなく、やりたいことが多々あります。
勉強にしかり、料理にしかり、他にも多々・・・
ただ目移りが多いと言うか頭に過った事をすぐに行動しがちなんです。
たまに計画性が無いと自分でも思います。

 

出かける事事態は悪くない

出かけなければ感じられない事や経験出来ない事があるのは確か。
同時に一番の有限資産である時間が失われます。
動くと費用もかかります。
時間にしろ、費用は出掛けるだけで無く他についても同様に消化されます。
個人的には出掛ける場合は他より消化量が多くなると考えています。

何に対して時間やお金をかけるかは自由

時間やお金をかける物は十人十色。
納得して消化出来れば良いのです。
ただ私の場合、最近体の中から楽しめていないと感じています。

楽しめない場合の要因の一つとして

要因は色々あると思うのですが、根本に潜むのはストレス。
外的要因もあれば内的要因もありストレスも様々。
今私自身も思い浮かぶだけで幾つかあります。
それらを解消すればきっと、上手く回り始めるのでは無いかと考えています。
ストレスを解消させるのは難しいです。

 

向かわずに逃げる事が

私自身の出掛けるのが大好きと言う点であるのでは無いかと最近思います。
逃げるのも大事だと思いますが、たまには真っ向勝負する時も必要なのです。
逃げてばかりだと逃げ道も無くなってきますしね。。。

まずは明日から少しずつ勝負を挑みます

逃げるのではなく、少しでも早くストレスから自分を解放するために
明日から自分の内面と向き合って行きたいと思います。
最初は勝負に負けることが多々あると思いますが、めげずに体を解放させます。

と言うわけで、最近の思いと決意表明的な感じとなりました。

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

ASICS NOVA BLASTでの初トレーニング

レーニング用に一足用意してみました。
やはりNEWシューズはわくわくしますね!

NEWシューズ

同じシューズでは損傷も激しくなるので、スペアのシューズを購入。
いつもはKAYANOやDYNAFLYTEかミズノのウェーブライダーを選択する事が多いです。
今回は以前より気になっていた、トランポリンから着想を得たシューズ

NOVA BLASTを選択しました。

購入するに当たってはMETA RIDE、GLIDE RIDEを試させて頂いた結果です。

f:id:WinterAmaryllis:20200524205456j:plain

 

決め手は新感覚

META RIDEもGLIDE RIDEも前に運び易いように設計されています。
厚底シューズになれていませんでしたので、走る感覚が慣れませんでした。
その点、NOVA BLASTはその感覚が少なく感じたので決めました。
似たようなシューズですが、EVORIDEも気になっていましたが、
お店ではその存在をすっかり忘れてました(笑

メンズモデルよりもレディースモデルが足に合う

メンズ用のシューズだと横幅に余裕があるため、レディースモデルにしました。
今の時代大半の物がメンズ、レディースの括りは無いんですね。
お陰で足にピッタリで好きな色を購入することが出来たので大満足♪
これでトレーニングのやる気も更に上がりました。
このシューズだけではないのですが、欲しいアパレルもレディースモデルの方が
カラー好きなんです。
カラーバリエーションを同じかユニセックスにして欲しいところです。

 

張り切って新しいシューズでトレーニン

はい、新しい物を使いたがりなので、早速ウキウキして使用しました。
昨日と同じように心拍数を意識して行いました。
今日は心拍を上げた結果にしました。
レーニングに出る前にちょっとゴタゴタがあり、考え事しながら
ジョグしていると思うように心拍数をコントロール出来ませんでした。
やはりジョグやトレーニングは気持ち良くスタートするに限ると実感しました。
若干言い訳気味になってしまいました(汗

f:id:WinterAmaryllis:20200524210816j:plain

 

今日からご飯も意識してみた

朝と昼は通常通りに食べ、夜は炭水化物を抜くことにしました。
私は白ご飯が大好物なのです!
なので極力は抜きたくなかったのですが、少しの間控えようと思います。
それで良い効果が出なければ、元に戻せば良いだけですし。
まずは誘惑に負けずに続けたいと思います。
何にせよ人間の三大欲求の力は半端ないです・・・

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

引き続き心拍数トレーニング

昨日よりもさらに下げてみた

数値的にはOKだと思いますが、アプリで測定する心拍ゾーンが
5段階中4と高めでトレーニング負荷としては”高め”と判断されていました。
なので今日はペースを遅くしてでも良いので、判断を”適度”を狙いました。

 

ギリギリ強度は適度に

なんとか意識してジョグし平均心拍数を145拍/分にすることができ、
レーニング強度は”適度”になりました。
目標としていた効果になりましたので、今日は満足です。

f:id:WinterAmaryllis:20200523211243j:plain

 

昨日と今日の結果をアプリで確認すると

私はPolar Flowと言うアプリを使用しています。
その中でトレーニングの効果という箇所があります。

の結果でした。

どちらも有酸素運動能力あるのは同じですが
今日は筋持久力の向上
昨日はスピードおよび高強度の運動を長時間持続する能力、疲労体制の向上
と若干異なりました。

 

ペースを少し変えるだけで異なる

上の二つの結果はどちらも私にとっては欲しい項目。
なので明日から同じLSDを行うにしても変化を加えます。
一日おきに強度を少しだけ変えて、
テンポトレーニング+かテンポ&定常トレーニングになるようにします。

まずは基本に忠実に

色々やりたいことは多々ありますが、ベースがしっかりしていなくては
効果も半減し最後まで走れないです。
なのでいつも高跳びしてしまいがちですが、今年はしっかり基本を守って行きます。
効果が出るまで時間がかかると思いますが、気長に頑張ります。

 

それでは、本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

心拍数トレーニング

昨日導き出した数値を基に

今日は筋トレ後のあと有酸素運動を行いました。
ベースは約150拍/分。
私の場合、約7分/kmでちょうど良い感じでした。
このペースで約7.5kmほどジョグ。
結論から言うと良い感じだったかなと感じました。

f:id:WinterAmaryllis:20200522213339j:plain

 

実際やってみると

多分感じはLSDになると思うんです。
今までLSDも何度かやったことあるのですが、
今回のペースがこれがそうなんだろうなと実感しました。
LSDの基準は人と話せて楽に走れるペースとありますので
もうちょいペースを上げてしまいがちです。
そしてLSDなのに最後バテバテ。。
でも今回は何周でも走れそうな感じがしたので、成功だったとかと思いました。

 

心拍数もほぼ予定通り

終わってみると平均が149拍/分と自分の予定通りでした。
脂肪が燃えている感はあまりしませんでしたが、ジワジワ燃やす感じなのでしょうね。
この感触を忘れずに明日以降も頑張りたいと思います。
これをやっているうちに心拍を上げなくても、ペースが上がりそうな予感がします。
まずは一週間程度様子を見て次のステップに繋げていきます。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました!

運動強度について

自分でしっくりくる運動強度

日々運動していて思うことなのですが、中々しっくり来る運動強度が見当たりません。
私は34歳で平常時心拍数が63拍/分です
なので50%の運動強度(ややきつめ)を得るためには

(220 - 34歳) - 63拍/分 * 50% + 63拍/分 = 124.5拍/分

以上の計算式で計算され約125拍/分となります。
理論値なので個人によって変わるとは思いますが。

 

この計算式で運動時の脈拍で計算すると

170〜180拍/分の間で推移する事が多いので、当てはめると
強度は90%〜100%に換算されてしまいます。
まぁ確かに計算上はバテる項目になっているのでバテるの当たり前かもしれません。

心拍数を意識して走ると

今度はペースが遅く感じます。
なのでついついペースを上げてしまいがちです。
そして呼吸が辛くなるという悪循環。

数値を意識するか、感覚に任せるか

目標としては、今よりも減量して早く走りたい。
となると

ステップ1

減量なので有酸素運動の効率を上げる
運動強度50%〜70%を意識

ステップ2

持久力を上げる
運動強度70%〜80%程度

こんな感じでしょうか。

 

運動って奥が深い・・・!