日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

のんびりとデイユース 〜10時間過ごすよ〜

自分の時間が欲しくなったらやってしまうデイユース。
以前に比べ実施施設が増加しているので個人的に嬉しい所。
ただ時間を名一杯有効活用できているかと言われるとまだまだ疑問。
寧ろ“外出する時間”が多少あるので勿体ない疑惑もある。
とは言いつつも、自分の好きなように過ごすのが一番。
その中で、我儘ではあるが休息しつつ生産性のある過ごし方がベストと考えています。

OSAKA EXCEL HOTEL TOKYU

今回選択したホテルは、大阪エクセルホテル東急(OSAKA EXCEL HOTEL TOKYU)さん。
オープンは2019年11月ですので、まだ一年未満のホテル。
内装は万華鏡をモチーフにしてあります。
TOKYU Vacationという2LDKの大きな客室が備えられているのも特徴的。
テイユースのプランはダブルもしくはツインタイプ。
申込は公式ホームページかじゃらんで可能です。
(ただし公式とじゃらんで若干プランが異なります。)
今回は9時から19時まで利用可能なプランです。

www.tokyuhotels.co.jp

スーペリアツイン

ダブルとツインで迷いましたが、今回はツインにしました。
価格差もほとんどなく、いつもダブルの部屋を利用しているのでた
まには違うパターンでも。
いつもありきたりな選択をしてると楽しくないですしね。
ツインだけあって部屋は広い広い!
ソファーみたいなのもふかふかで座り心地抜群。
なんならそこで眠れそうです。

f:id:WinterAmaryllis:20201031220741j:plain

机にも工夫あり

机もひと工夫あり、近辺の地図が印字されています。
綺麗な部屋の中で遊び心もあるなと感じました。
個人的にこのホテルのベッドとは相性が良く、一瞬で眠れました(苦笑
枕の固さもちょうど良かったです。
備え付けの設備は他のホテルと差はほとんど感じられません。

f:id:WinterAmaryllis:20201031220807j:plain

このホテルも一般プランで泊まりたい

先月のフェアフィールド マリオット 大阪難波に続いて良いホテルでした。
是非、デイユースだけでなく一般プランでも泊まりたいと思いました。
一泊料金もそれほど高くないためおすすめです。
デイユース利用でも利用したいと思います。

ホテルは居心地いいです。
疲れたらすぐに眠れて、作業したくなったらすぐにできる。
余計な誘惑を持ち込まなければ集中するのにもってこいの場所。
ただし外出してしまうと少々勿体ない気もするので、
次回からはご飯等は考えたいと思う。

もっとこのような素敵な環境で色々できるように日々頑張ります。

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。