日々の生活に+α出来たらいいな

日々過ごしてい行く中で幸せに感じた事を記載していきます。

ダイエットは生活の一部に組み込む事が大事

大抵の方(自分も含め)はダイエットを決意すると、
ガチガチなプランを立ててしまう事がしばしば見受けられます。
私の場合は見受けられますじゃなく、立ててしまいます(笑
そうではなく、秘訣は水を飲むような、外出先から帰ってきたら手を洗うような、
生活動作の一つにしてしまう事が一番の近道です。
(言うのは超簡単です)

究極な方法は息するレベルで馴染ませる

まぁそのような方法があれば是非教えて欲しいです。
もし存在したとしても、『その方』はそうかもしれませんが、大多数の方にとっては
異なると思います。
ダイエットのやり方も10人居れば10人ともやり方が異なっても良いものです。
自分のできる範囲に落とし込むカスタマイズが重要。
カスタマイズした内容を息するレベルで馴染ませれば完璧。

 

自分にあった方法は十人十色

ダイエットのやり方は様々。
お金を投入し短期決戦で行うもよし、中長期的なジム活動もよし、
リングフィットアドベンチャーや昔のWii  fitなどのゲームで楽しみながら行うもよし、
食事療法で対応するもよし、いろいろ組み合わせるも良し等々と
実にバリエーション豊かなラインナップが揃っています。
ダイエットを決意し始めた頃はどれでも楽しく感じます。

次第に堕落する

決意して約1週間、早ければ2日目位で早くも辞めようと言う気にさせてくれる減量生活。
理由としては・・・

  1. 制限しすぎて食べたい物が食べられない
  2. 運動の負荷が大きすぎて、耐えられない
  3. 動く時間がない
  4. 気力が湧かない

この辺の理由が多いのではないでしょうか。
1、2は、自分の能力値を考えずにプランを作成した結果、体が悲鳴を上げたパターン。
これで脱落した人は、次回も同じような過ちを繰り返す事が多い。

3、4はプラン作成等は割と良い感じで進めたが、仕事や他のことに時間を取られ
ダイエットに割く時間がなくなるパターン。
該当しすぎて、書いてて嫌になってきます(笑

 

対処方法はと言うと

1、2はもう一度プランを作成し直すに限ります。
簡単に言えば無理しすぎなのです。
最初から最大限の効力を発揮させようと思う方が間違いとは言いませんが、キツいです。
それに続けていると体を壊しかねないです。

3、4は自分と向き合う方法でしょうか。
何のためにダイエットを始めたのか?、このままで良いのか?と言った具合でしょうか。
時間が無いと言う言い訳はダイエットだけじゃなく他の点でもよく使われる謳い文句
仕事、仕事で残業で忙殺されている場合は話は別ですが、その場合は仕事についてを一度考えた方が良いかもです。
仕事以外で時間が無いと言っている方は、家事等は仕方ないとは思います。
カフェの時間、ブーラブラ寄り道の時間、一杯引っかける時間、
SNSの時間、インスタ映えを探している時間、ゲームしている時間等、多々あると思います。
それらを減らせば時間を捻出できるかと思います。

 

価値観はそれぞれで何を選択するかは自分次第

1日24時間と言う資源は絶対に変更出来ない代物。
この時間内をどう使うかは結局は自分次第。
ダイエットを生活の一部に取り込む場合、必ずしも何かをしている時間を置き換えなければ実現は難しいです。
どれも大事なんだ!と仰る方は必ず存在するかと思います。
その状態で実現さそうとするのであれば、時間配分を考慮する必要があります。
時間を制すると、色々と有利です。
生活の一部にダイエットを組み込めば、時間と言う縛りもほぼなくなったに等しくなりますし。
自分にあったメソッドで運動する事が、減量への一番の近道となります。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!
私自身、負けないように頑張ります。